「インスブルック」からノイシュバンシュタイン城の玄関口「フュッセン」へ 

2017.05.15

今日はインスブルックから、ノイシュバンシュタイン城を見学して、ミュンヘンに向かいたいと思います。

インスブルックInnsbruck
      ↓
ガルミッシュ・パルテンキルヘンGarmisch-Partenkirchen(電車乗り換え)
      ↓
ロイッテインチロルReutte In Tirol(バスに乗り換え)
      ↓

フュッセンFussen(バスに乗り換え)
       ↓
ノイシュバンシュタイン城見学
       ↓
フュッセンFussen(電車に乗り換え)
       ↓
ミュンヘンMunchen

ホテルを早朝チェックアウト。
フロントの方もとても感じがよく、素敵な思い出になりました。
ありがとうございました!

歩いて駅まで。

ノイシュバンシュタイン城のチケット引き換え予約がPM12:15なので、インスブルックAM6:38出発の電車に乗ります。

電車出発〜

電車2等 €15.8
インスブルックAM6:38ー ガルミッシュ・パルテンキルヘン ー ロイッテインチロル
OBBで事前に予約しました。
オーストリア鉄道 予約
https://www.oebb.at
(電子チケットなので、車掌さんが来た時に、スマホ画面のQRコードを見せます。)

残念ながら曇天です。山が見えるといいのですが、、。
少ししたら雲の切れ間が見えて来たー。

早朝の列車は人も少なく、前日の雨で緑が洗われていて、とても清々しいです。

幻想的な風景

山間部を走る列車なので、とても素敵な車窓です。あー癒されるー。

途中にも降りたい駅が、、また来まーす!

そろそろ駅です。

ガルミッシュ・パルテンキルヘンGarmisch-Partenkirchen到着。

ガルミッシュ・パルテンキルヘンGarmisch-Partenkirchenに着きました。
ドイツの最高峰「ツークシュピッツェ」に登る山岳鉄道が発着している駅です。

後ろ髪を引かれつつ、私達はロイッテインチロルReutte In Tirol行きの電車に乗り換えます。

ここからはドイツとオーストリアに行き来しながらの車窓になるようです。

ツークシュピッツェ??

あの山は何だろう、、
もしかして「ツークシュピッツェ」ですか?!ね!

ロイッテインチロルReutte In Tirolに到着〜。

ロイッテインチロルReutte In Tirolに着きました。

フュッセンへ行くには、ガルミッシュ・パルテンキルヘンからバスでも行けるようなのですが、インスブルックからここまでの区間の車窓は、本当にオススメです!

ここからフュッセンFussen行きのバスに乗るので、時刻表をチェック。
1時間30分ほど時間があるので、街散策に出かけます。

のどかだな〜。

5分ほど歩いて、観光案内所がありました。
地図をいただきたいと思います。

ちょっと小腹は空いたものの、お店に入る時間はないので、スーパーで買い物をします。

さすが本場。日本には無いレッドブルがあります

そろそろバス停に戻ります。

フュッセン行きの4258番のバスに乗ります。
運転手さんにお支払い€4.6

可愛らしい村

ヨーロッパの田舎は本当に綺麗です。

山間を抜けて

フュッセンに到着です。

25分ほどでフュッセンに着きました。

よかったらフォローお願いします

最新の情報をお伝えします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です