「チェスキークルムロフ」から「古都プラハ」へ

2017.05.19

今日はチェスキークルムロフから、プラハまで移動します。
バス移動で予約をしていたのですが、旅の疲れが出て来たので、ゆったりと電車での移動に変更しました。

ホテルをチェックアウトします。朝食は種類も多く美味しかったです。ありがとうございました!

バスターミナルまで歩きます。昨日の逆なので、ゆるーく長ーい上り坂になります。

素敵な街でした。

チェスキークルムロフ→チェスケーブジェヨビツェまで、バスで約30分移動します。
乗車時に係の人にお支払い 32 kc

チェスケーブジェヨビツェに着きました。
このバスターミナル、1階にはスーパーがあります。

ここの建物にはフードコートがあり、沢山のお店の中に、おなじみのケンタッキーも入っていました。
ここは当然チェコ料理にします!

何にしようかな〜。

チェコはにんにくスープが有名と聞いた事があったので頼んでみました。
美味しい〜!疲れている体に染み入ります…。これオススメです!元気が出ました!

お腹もいっぱいになったので、プラハに移動します。

時刻表を見ながら、窓口で電車のチケットを買いたいと思います。

チェスケーブジェヨヴィツェPM13:53 → プラハ PM15:57
169 kc

途中の駅

2時間ほどで

プラハ中央駅に到着!

今回のホテルは旧市街の中心部にあるので、ここプラハ中央駅から地下鉄でMustek駅へ。そこからは徒歩なので、それならタクシーに乗ろうと思い、乗り場に来ました。

ベローナの時と同様に、「このホテルに行きたいんだけどいくらくらいですか?」と聞いたところ、「50ユーロ(¥6200)」と言われました!

思わず日本語で「50ユーロ??たかっっ!!!」

ちなみに、チェコのタクシーの初乗り運賃は60 kc(約¥300)+1kmごとに36 kc(約¥180)+少々、なので、私たちのホテルまで、多く見積もっても¥1500くらい。百歩譲っても¥2000ほどです。プラハのタクシーは、評判が良くないので、あまり期待していなかったのですが、まぁ随分ふっかけて来たね〜。と思いました。

「じゃあいいや。」と断って、立ち去ろうとしたら、2番目に順番待ちしていたタクシー運転手が、「いくらならいいの?」と言って来ました。
もう信用していなかったので、「乗らない」と言って地下鉄で移動する事にしました。


気を取り直して。

地下鉄乗り場を探します。

自動販売機で購入 切符 24kc(30分券)
荷物の大きさによっては、追加料金(16kc)がかかりますので、お気をつけ下さいね。

隣のMuzeum駅で乗り換えます。

Mustek駅に着きました。

地上に上がると、ヴァーツラフ広場がありました。ここは「ビロード革命」の広場で、チェコの方々にとって特別な場所です。

建物の色がかわいいな〜。

アイフォンを片手に、地図も見ながら、ホテルまで歩いていきます。
ここの先にインフォメーションがあるはず…まだかな…。あってるはずなんだけど..。

目印のインフォメーションありました!

地図の縮尺と、実際歩いている自分の距離感が全く合わず、ここからはiPhoneの地図頼み。

この先は行き止まりのはず。かと思いきや、建物を通り抜けたり、中庭のような所を通ってみたり で、なかなかの難易度!

15分ほどで、、

ホテルがありました〜!

ホテルにチェックインします。

チェックインの際に、1人ずつ宿泊カードを記入したのですが、日本の住所は長いらしく、フロントのお兄さんが「ワーオ!」と驚いていました。

「プラハのホテル」

Palac U Kocku
Jilská 147/9, 110 00 Staré Město, チェコ

エクスペディアで予約しました。
エスクペディア ホテル予約
https://www.expedia.co.jp/

旧市街広場と、カレル橋の間にあり、中心地にあるとても便利なホテルです。
歴史ある建物を使用していますが、部屋はリフォームされているので、とても快適です。
1階はカフェになっていて、朝食の会場にもなります。
朝食は種類も沢山あり、美味しかったです。

よかったらフォローお願いします

最新の情報をお伝えします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です